今回は「芸名と本名のギャップが激しい女性タレント」トップ10をお届けします。

 

次の3人の本名から、芸名を言えた人は、芸能マニア、間違いなしです。

 

岡部広子
山村幸恵
安西智子

 

1番目と2番目のタレントは、妻夫木聡と関係が深い、と言えばわかるでしょうか。さっそく発表です。

芸名と本名のギャップが激しい女性タレント

※()内が芸名。

 

1位 小林好子(長谷川京子)

芸名の運勢は◎だとか。

 

2位 山村幸恵(柴咲コウ)

この芸名は傑作かも。幸の字がつくと、なぜか幸薄系に感じてしまうのは、なぜ?

 

3位 吉田和代(乙葉)

いい芸名なんですが、人気はイマイチ?

 

4位 三桝貴恵(奥菜恵)

ヘアヌード写真集出版を年末にひかえる奥菜ですが、この本名はちょっと有名ですよね。聞いたこと、ありました。

 

5位 岡部広子(優香)

優香という芸名は、雑誌での読者公募で決まったそうです。姓名判断の専門家によれば、本名でデビューだったら、1年以内に消えていた、と断言。

 

6位 家田恵美(瀬戸朝香)

愛知県の瀬戸市出身だから、瀬戸朝香なんですよね。本名は超地味ですねえ。

 

7位 新村直子(井上和香)

ううむ、まさにギャップの世界。全然、本名から芸名が想像できません。

 

8位 安西智子(伊東美咲)

本名もなかなかいいですが、やはり伊東美咲っていうのはキレイです。

 

9位 石井光子(飯島愛)

私的には、この人にグランプリをあげたい気分。まったく、つながりません。

 

10位 山野仁(MEGUMI)

この人は芸名で正解。本名では絶対に売れないでしょう(苦笑)。いかがでしたか。あなたは、何人、本名を知っていました?

 

個人的には、優香の「岡部広子」と、奥菜恵の「三桝貴恵」が渋くて好きなんですが…(ネタ元:実話ナックルズ)